「恋と嘘」動画の映画を無料で視聴する方法はこちらから



映画「恋と嘘」は、2017年の10月18日に劇場公開された古澤健監督による青春ドラマになっております。

元になっているのは2014年の8月からマンガボックスで連載中のムサヲによる大ヒットコミックになり、2017年の7月からはテレビアニメ版も放送されています。

原作コミックには登場することのない仁坂葵をヒロインにした大胆な設定になり、ふたりの男性の間で揺れ動く少女の心が映し出されていくストーリー展開へと変更されています。

ここでは「恋と嘘」映画の動画を無料で視聴する方法はもちろん、キャストやあらすじについても紹介します!

映画「恋と嘘」はU-NEXTで無料お試し視聴

映画「恋と嘘」は動画配信サービスのU-NEXTで配信されています!

動画配信を視聴するのであれば、動画配信サービスのU-NEXTをオススメします。

動画配信サービスのU-NEXTとは

動画配信サービスのU-NEXTでも配信される予定なで視聴することができます。

▶U-NEXTならpandoraやデイリーモーションなどの違法に動画をアップロードしているサイトと違って安心
公式だから確実です!

▶それに違法サイトは広告だらけで画質も悪いです
U-NEXTならそんな心配はご無用です!

▶動画だけじゃなありません!電子書籍も見放題あるから本も読めるのです!

▶パソコン、タブレット、スマートフォンでいつでもどこでも視聴可能です!

きっちり31日間の無料期間があるから、その間に中に解約すれば費用は一切かかりません!

▶無料登録・解約の手続きが簡単だから解約するときももわかりやすくて親切設計!

男性に嬉しいあのジャンルも充実!履歴も残らないから安心です!!

▶親アカウント1つ + 子アカウント3つまで月額1,990円(税抜)で使えるので、家族4人で使えば実質1人500円ほどってことになります!
※親アカウントの視聴履歴は子アカウントからはみれないようになっています。課金と年齢制限作品等のロック機能があるから子どもに利用させる際も安心です!

無料期間は600ポイント、契約すれば毎月1200ポイントもらえるから他のレンタル作品も映画も邦画も見ることができます!
※無料期間でも同じでポイント使っていろいろな作品が見れます!!

>>U-NEXTを31日間無料でお試し<<

映画「恋と嘘」のキャスト紹介

主人公の仁坂葵を演じているには、森川葵になります。

人気の女性ファッション誌のモデルとして芸能活動をスタートさせて、2015年放送のテレビドラマ「テディ・ゴー」の主演から本格的に女優としてデビューしました。

中島哲也監督の映画「渇き。」の長野智子役のような危険なムードを漂わせた圧巻の演技から、初の主演を務めた「テディ・ゴー!」のヒロイン・山瀬和子のコミカルな役柄まですんなりとこなす多彩な表情が魅力的です。

本作品の中ではふたりのイケメンの間に挟まれて困惑する女子高校生に、ぴったりとはまっています。

葵の恋人である司馬優翔役には、北村匠海がキャスティングされています。

演劇集団「EBiDAN」に所属しつつ音楽ユニット「DISH//」ではボーカルとギターを担当してミュージシャンとしても活動しているなど、幅広いジャンルでの才能を披露しています。

真利子哲也監督の「ディストラクション・ベイビーズ」では不良少年の健児に扮して大暴れを見せつつ、月川翔監督の「君の膵臓をたべたい」では好青年を演じているのが忘れがたかったです。

この映画の中では愛する人への一途な思いを貫きつつ、やがては過酷な運命へと向かっていく役を熱演していました。

仁坂葵の政府が選んだ婚約者・高千穂蒼佑役は劇団EXILEの佐藤寛太が演じています。

劇団EXILEのメンバーとして「HiGH&LOW」シリーズでは山王連合会のメンバー・テッツ役で出演しています。

また、映画「イタズラなKiss THE MOVIE」では主人公の入江直樹役で初主演を果たしています。

「恋と嘘」のあらすじ・ネタバレ

近未来の日本では少子高齢化が深刻な社会問題となっていて、政府は全ての国民の遺伝子情報を管理するようになっていました。

恋愛の対象者から結婚相手までを国家によってコントロールされ、人々はマニュアル化された日常生活を送っています。

16歳の女子高校生・仁坂葵には、お付き合いをしてきた司馬優翔がいました。

しかし政府からの通知書では、高千穂蒼佑と見知らぬ男性の名前が書かれていました。

葵は通知書を疑うことなく、優翔と別れて蒼佑を恋人として選ぶことにしました。

デートを繰り返しても一向に打ち解けることのない蒼佑に困惑した葵は、かつての彼氏であう優翔に相談します。

そんな優翔は葵への気持ちを断ち切ることが出来ずに、複雑な思いを抱いていました。

蒼佑の父親は病院を経営する医師であり、息子に跡目を継がせることを考えていました。

親の敷いたレールに反感を覚えていた蒼佑ですが、難病に苦しむ優翔のために病院を継ぐことと葵との結婚を約束します。

蒼佑との結婚式が間近に迫る中で、葵は政府の政策に対して疑問を抱いていきます。

当日になってウェディングドレスを身に纏っていた葵ですが、結婚式場を抜け出して海外へ治療に行く予定だった優翔のもとに駆けつけました。

「恋と嘘」の感想と見どころ

森川葵が演じているヒロインの仁坂葵の、幼馴染にも政府が選んだ相手にも惹かれてしまう優柔不断ぶりが可愛らしかったです。

葵が暮らしている閑静な住宅地や高層マンションなどの、理路整然と区画整理された無機質な街並みが印象深かったです。

誰しもが巨大なシステムに飲み込まれていき、コンピューターに繋がれたかのように毎日を過ごしている様子には違和感を感じました。

疑問を持つことなく国家権力に従ってしまうこの物語の中に描かれている人たちの生きざまと、いつの間にか共謀罪が成立して国内に監視の目が張り巡らされていく今の時代の日本の社会との間に不気味な繋がりがありました。

少子化対策の一環として政府がパートナーを決定していくことも決して荒唐無稽なストーリーではなく、現実の社会問題や来るべき将来の不安として伝わってきました。

テクノロジーの急速な発展や最先端のコンピューターが導き出すデータに捉われてしまい、人間にとって最も大切な他者への思いやりや優しさを忘れられていくことを考えさせられます。

全てを他の誰かに任せていた葵が初めて自分自身の意志によって決断を下して、未来へと歩んでいくクライマックスシーンには胸を打たれました。

「恋と嘘」動画映画を無料で視聴する方法 まとめ

全編を通してさり気なく散りばめられている、二者択一の場面が面白かったです。

オープニングショットでのふたつのクレープの内どちらかを食べるかという些細な悩み事から、ふたりの愛する人からどちらか1人だけを選ばなければならないという重大な選択まで千差万別で味わい深いものがありました。

何かひとつを選んでもう一方を諦めるというのが、人生のほろ苦い一面でもあり醍醐味なのかもしれません。

「あの時こっちを選んでおけば良かった」という後悔の繰り返しを乗り越えて成長していくことによって、生きることの素晴らしさを実感できるはずです。

今まさに人生の帰路に向かっている、若い世代の方たちには是非とも見て頂きたい作品だと思います。

>>U-NEXTを31日間無料でお試し<<