白濱亜嵐はハニートラップにかかった!?300万円払ったの?



EXILEとGENERATIONSのパフォーマーとして活躍している白濱亜嵐さんが週刊文春で「禁断愛」「300万円払った」と報道されました。

ネットでは白濱亜嵐さんはハニートラップにかかったと言われています。

しかし本当のところはどうなのでしょうか?

今回は白濱亜嵐さんは、ハニートラップにかかったのかと300万円払ったのかについてまとめてみます。

白濱亜嵐はハニートラップにかかった?

文春でEXILEとGENERATIONSのパフォーマーの白濱亜嵐さんが「LA禁断愛」と「口止め料300万円」と週刊文春文で4月24日に報道されました。

白濱亜嵐さんはハニートラップにかかってしまったんでしょうか?

そのお相手の川谷利恵(仮名)さんとは、

アメリカロサンゼルスの飲食店で働いているか

アメリカ人の男性と結婚したばかりの人妻

菜々緒さん似のスレンダー美人と言われている

川谷利恵さんと白濱亜嵐さんが去年の5月に仕事でLAに来た時に川谷利恵さんが働いている飲食店にGENERATIONSのメンバーと入店しました。

白濱亜嵐さんが川谷利恵さんのことを一目惚れして、英語で会話を楽しんだりその日はそのお店で飲み会が開かれました。

そして帰り際に川谷利恵さんとLINEを交換したそうです。

日本から離れて長い川谷利恵さんは、白濱亜嵐さんが芸能人だとは思わずGENERATIONSやEXILEのメンバーであることは知らなかったようですが本当なのでしょうか?

今年の2月に川谷利恵さんは旦那に不倫がバレます。

そのバレた理由が、川谷利恵さんがホテルのベッドで白濱亜嵐さんが寝ているところを撮影した動画を夫に見られてしまったからです。

それが原因で夫と喧嘩になって、やがてお互いに殴ったり蹴ったりの激しい夫婦喧嘩になって近所からの通報で川谷利恵さんと夫は傷害容疑で現地の警察に逮捕されました。

カリフォルニア州刑法の第273・5条では配偶者や同棲相手に対するDVに重罰を科すという法律があるそうです。

その後、川谷利恵さんは5000ドルの保釈金を支払って釈放されました。

追い詰められた川谷利恵さんは白濱亜嵐に助けを求めましたが「あとは事務所と弁護士がやるから」と白濱亜嵐さんから一方的に連絡が途絶えます。

白濱亜嵐は300万円払ったの?

そして、川谷利恵さんは今年の2月25日にLDH JAPANの幹部・X氏と現地で面会をしました。

その面会で幹部のX氏は「サインをした日にち以降は口外をしないこと」を条件に川谷利恵さんは覚書にサインをしました。

その3日後に幹部のX氏は3万ドル(約300万円)をキャッシュで川谷利恵さんに支払ったそうです。

週刊文春がLDH JAPANに事実の確認を求めると代理人が書面で

「白濱亜嵐が渡米した一時期にロサンゼルスである女性がご主人がいることを知らずにお付き合いしていた事実はあります。その後に川谷利恵さんからご指摘のような夫婦間トラブルを打ち明けられて金銭を用立てるようお願いれて驚いて困惑しつつお支払いした事実もあります」

と回答したとのことです。

ネットの反応まとめ

白濱亜嵐さんの「ハニートラップ」「300万円」ついてのネットでの反応は、

・全然口止めできてないやん

・じゃあ300万円返して貰わないとね!

・文春の情報網はすげぇと思う。

・「私.既婚者ですけど」と言って近づいてくるは人はいない。

・こりゃはめられたね!

・口止め料もらいサインしたくせに文春に話す。

・うわぁ、何かいろいろ大変な感じだねぇ。

・いつも思うけど、得するのは文春だけ。

・写真撮ってる時点ではめる目的だと思う。

・こういうのもハニートラップの一種かな?

・亜嵐くん大丈夫かな? 何があってもずっとファンで居続ける

・あえて今言います。亜嵐くん大好き♡

・はぁ〜 亜嵐。信じるよファン卒なんて出来ない

でした。

白濱亜嵐さんのファンの方を考えると複雑な心境でしょうね。

白濱亜嵐はハニートラップにかかった!?300万円払ったの?まとめ

川谷利恵さんが週刊文春に白濱亜嵐さんとの情報を売ったで間違いないと思います。

「口外しはしない」とサインをして300万円もらったのにひどい話です。

よって白濱亜嵐さんはハニートラップにかかったのではないでしょうか?