ハイアンドロー3 ファイナルミッション試写会と映画公開前にこれまでを振り返ってみました



ハイアンドロー3 ファイナルミッションの試写会が開催されました!

2017年11月11日に公開される映画『HiGH&LOW THE MOVIE3 FINAL MISSION』の完成披露試写会が10月31日と11月2日に行われました!!

そして11月6日と7日には横浜アリーナで試写会とライブが開催されるということです!!

ついに完結となるハイアンドローシリーズの最終作公開に向けて、盛り上がってきましたね!!

ハイアンドロー3ファイナルミッションに期待すること

僕は試写会やライブには行けないので、公開日の11月11日に見に行く予定です。

ハイアンドローシリーズは、初めて見たのがハイアンドローシーズン1の総集編『ROAD TO HiGH&LOW』でした。

ドラマ版は見ていなかったのですが、『ROAD TO HiGH&LOW』を見ただけでもシーズン1の内容はわかったので、この映画はよく話がまとめられていたのだ思います。

そして、『ROAD TO HiGH&LOW』を見たときは『HiGH&LOW THE MOVIE』が公開されることは知らなかったのですが、これはハイアンドローの映画版も見なきゃならんなと思い、『HiGH&LOW THE MOVIE』を見ることにしました。

ちょうどテレビでハイアンドローのドラマのシーズン2が放送されていたので、テレビでシーズン2を見て『HiGH&LOW THE MOVIE』の公開を待ちました

『HiGH&LOW THE MOVIE』は琥珀さん&マイティウォーリアーズ対SWORDという構造で、SWORDに雨宮兄弟が加勢したり、スモーキーのアクションシーンもあり(劉に敗れて最終決戦には不参賀でしたが…)見どころ満載でしたね。

映画の最後には、斎藤工さん演じる雨宮兄弟の長兄・雨宮尊龍が登場し、次作『HiGH&LOW THE RED RAIN』の公開が発表されたんですよね!

ここでもまた「次回も見なきゃならんな。しかも雨宮兄弟メインの話だし!」となって、レッドレインの視聴が決まったわけです。

『HiGH&LOW THE RED RAIN』は雨宮兄弟が主役の話で、今まで見れなかった雨宮兄弟が見ることができて、ファンにはたまらない作品となりましたね!

雨宮兄弟が、銃を持った相手に対して素手で対抗する『ゼロレンジコンバット』を披露するアクションシーンはかっこよかったですよね!

レッドレインでは、雨宮兄弟の両親を追い込んだ九龍グループの上薗龍臣に復讐を終えて幕をおろしたかと思いきや、九龍グループを壊滅させるためのデータが入ったUSBを雨宮雅貴が琥珀さんに渡したことがわかり、ハイアンドローシリーズがまだまだ続きそうな感じで終わったんですよね~

『HiGH&LOW2 THE END OF SKY』『HiGH&LOW3 FINAL MISSION』の公開が発表

その後しばらくしてから、続編映画『HiGH&LOW2 THE END OF SKY』『HiGH&LOW3 FINAL MISSION』でハイアンドローシリーズの終了が発表されました!

『HiGH&LOW2 THE END OF SKY』から三代目JSoulBrothersのNAOTOさんと小林直己さんが出演することが発表されて、三代目JSoulBrothersからは今市隆二さん以外のメンバー全員が出演することになったんですよね!!

NAOTOさんはプリズンギャングのボス兼マイティウォーリアーズのメンバーのジェシーとして、小林直己さんは九龍グループの黒崎会の若頭・九鬼源治として、ふたりとも強キャラとして登場したんですね~

ジェシーはロッキーを倒すほどの実力者であり、九鬼源治も雨宮兄弟と琥珀さんと九十九さんと互角に渡り合うターミネータのようなキャラクターでしたね~

二人とも、ファイナルミッションでもさらなる活躍が見れそうで楽しみですね!

特に九鬼源治の方は、まだまだ雨宮兄弟と琥珀さん九十九さんとの対決がありそうで、そのへんも非常に楽しみです!